建具の線キズ

本日は新築の幼稚園の補修依頼をいただきました。

一番の大物がドアの線キズです。2本見事に横切っております。

この引き戸、戸袋に収納される作りになっているのですが、その戸袋に打った釘が長すぎたため、ドアをスライドさせたらこの様な見事な線が出来上がってしまったそうです。

やっちまいましたね、大工さん。

木目を真横にぶった切る線キズは、ほんとうに補修屋泣かせです。

仕上がりはこちら。ぎりぎり合格といったところでしょうか。

まだまだ精進せねば...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください