ドアのシール痕

今回も原状回復。

まずはドアに貼ってあったシールを剥がした痕の補修です。

シール痕というより、シールによる表皮の剥がれですね。

この表面の木目シートが薄いタイプの建具は、ちょっとこすっただけで木目が消えてしまいます。

キズもなく、表面だけのお直しなので、塗装で補修。

建具も何か所かやっつけました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください