ダイノックシート

マンションの現状回復の依頼をいただきました。

その中で窓枠の表面のシートが膨らんだり、ぺりぺりと剥けてしまったものをダイノックシートで補修しました。

ちなみにダイノックシートは家具や建築内外装に使う塩ビシートの総称だと思われがちですが、実は3Mの商品名です。

サンゲツのリアテックも有名ですが、塩ビシートというよりダイノックで通じてしまうのでタイトルに使わせていただきました。

実は今回が初めての現場でのダイノックの施工です。

工務店さんにもその旨お話しましたが、デビュー戦は誰にでもある事だから、頑張ってみてと言っていただけました。ありがたい話です。

初めての施工で窓3つ分とかなりの量でしたが、どうにか形になりました。

↓この角の部分の切込みが難しかったですね。シート2枚ほど無駄にしました(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください